プロポリスの手引き

プロポリスの手引き

はちみつとプロポリス

みつばちが私達、人に与えてくれたものはホントに大きい効果が得られるものばかりです。
はちみつ、ローヤルゼリー、プロポリス、どれをとっても人に大きい贈り物をしてくれてるとしか思えません。
はちみつはみつばちがあちこちの草花から集めてきた花の蜜です。

プロポリスはみつばちが集めてきた木の皮や樹液に唾液を混ぜて作ったものです。
はちみつは80%ブドウ糖、20%が水分でできていてミネラルやビタミンなどの栄養素はほんのわずかしか含まれていません。
それに対してプロポリスにはフラボノイド、ミネラル、アミノ酸などの栄養素が豊富に含まれています。

はちみつはみつばちの食べ物です。
プロポリスはみつばちの巣を守る材料となるもので、強い抗菌・殺菌作用http://propolis-navi.com/があり巣の壁に塗っては外敵の侵入を防ぎ、巣の中の昆虫の死骸を覆うことにより巣の中を無菌状態に保つという、とても大きな役割をしています。
しかしはちみつも感染症予防を促したり、傷口の治癒など殺菌作用を促す効果がありプロポリスと共通した点があります。
プロポリスは古代エジプトではミイラ作りの防腐剤として、はちみつは人が食品の味付けに甘味料として使った人類初の甘み成分だといわれています。
このようにはちみつもプロポリスもみつばちの知恵の産物なのです。