プロポリスの手引き

プロポリスの手引き

使い方のQ&A

プロポリスには様々な栄養素が配合されており、それが健康維持や美容に役立ちます。
そして、その実感を得る為には、どんなサプリメントを購入するかということが重要になります。
製品によって品質に差があるからです。

しかし、サプリメント選びだけで実感度が100%決まる訳でもありません。
飲み方によっても実感度が左右されます。

しっかりと良質なサプリメントを選び出すことだけでなく「正しく使うこと」も重要なのです。

ここでは、良くある質問にQ&Aでお答えしながら、飲み方・使い方について分かりやすく解説していきます。

一番重要なポイントを教えて!

飲み方に関する一番重要なポイントは、とにかく「飲み続ける」ということ。
そもそもプロポリスは健康食品ですから、一日で十分な効果を実感できる性質のものではありません。

長く続けることによって、栄養素が体に吸収されて、健康維持や美容などの実感が高まる・・・そんなイメージです。
最低でも3ヶ月程度は飲み続けるように意識してみましょう。

また、飲み忘れを極力減らすということも重要です。
毎日しっかりとサプリメントを摂取できるように意識しましょう。

生活習慣も重要

毎日サプリメントを飲み続けることは、上記した通り、非常に重要なポイントです。
たまに飲む・・・という使い方では、なかなか実感には結びつかないでしょう。

しかし、ただ漫然と続けていても、やはり満足のいく結果は出てこないかも知れません。
例えば、普段から生活リズムが整っていないダラダラとした生活をしていたら、せっかくのプロポリスパワーがもったいないですよね。

運動不足・睡眠不足・食事の栄養の偏りなどを改善して、しっかりとした生活リズムを作りましょう。

ほんの少しの心がけ・改善でも良いので、生活習慣を見直してみましょう。
これもプロポリスのパワーを最大限に引き出すコツです!

いつ飲むのが良いの?

プロポリスは健康食品ですから、いつ飲んでも問題ありません。
生活のスタイルに合わせて、飲みやすいタイミングで摂取しましょう。
就寝前でも起床後でも、食事の前後でもOKです!

飲むタイミングよりも、続けることの方が大切です。
飲み忘れないように毎日時間帯を決めて摂取するというのも良い方法の一つです。 また、食事時に飲むようにするというのも、吸収効率が高まるという事で人気の飲み方の一つです。

飲んではいけない人はいる?

プロポリスは天然由来の物質ですから、安全性に関しても高く評価されています。
しかし、食品である以上、アレルギーの心配があるので、その点はよく覚えておきましょう。
アレルギー体質の方は、摂取する前に医師に相談しておいた方が良いかも知れません。

また、妊娠中・授乳中の場合も摂取は避けた方が良いでしょう。
この時期は体が非常にデリケートになっています。
体の状態が普段とは違うので、アレルギーを引き起こすリスクもありますし、何よりも栄養素はサプリメントではなく食事から摂取したい時期です。

ジュースで飲んでも良いの?

ジュースはもちろん、コーヒーや紅茶、お茶などで飲むのはお薦めできません。
せっかくのプロポリスの栄養素を損ねてしまう可能性があるからです。

サプリメントを飲むときは、水又はぬるま湯で飲むように心がけましょう。
ただし、外出中などでどうしても水が用意できない場合は、飲み続けることを優先して、やむを得ず水以外で飲むという事もあるかと思います。

「なるべく水や白湯で飲む」ということを心がけておきましょう。